育毛大辞典 > 抜け毛対策法 > 冬の抜け毛対策法 > 冬の抜け毛対策法!血行を良くしよう!

冬の抜け毛対策法!血行を良くしよう!

鍋

私の住まいは関東なんですが、ここ数日は関東でも年末あたりの冷え込みのようです。

どうりで寒いわけだ!私もあわてて冬物のコートを出し布団を毛布に変えましたよ!

寒いとどうしても縮こまって動くのもだんだん億劫になってきますね…
そう、冬は体同様に毛穴も縮こまっているんですよ!
薄毛というのはただでさえ頭皮の血行が悪い状態です。
加えて、冬というのは抹消の血流が低下し新陳代謝が落ちます!皮膚の表面や手足の末端部分が体温を奪われないように、血液の流れる量を制限するからです。
せっかく、秋という抜け毛の季節を乗り切ったのにここで抜け毛を増やしては元も子もありません!
冬の抜け毛予防には特に意識して頭皮の血行を良くする対策をしましょう!

湯船にしっかり浸かって中から血行を良くしよう!

 

体を芯から温めるには『半身浴』がオススメです。
38℃くらいのぬるめの湯を浴槽の半分(座って腰~腹の位置あたり。心臓に負担をかけないために心臓より下の水位にすること。)くらいに張り、20分くらい浸かります。
すると中からじわじわと温かくなってきます!風呂上がりもしばらくぽかぽかと温かく湯冷めもなかなかしません!

 

ただ、この半身浴、私も実践してみたのですが…冬場は温まるまで上半身が寒い!(笑)
本音を言えばやっぱり肩まで湯につかりたいです。
根性のない私はそれで一度冬の半身浴は止めてしまいました(笑)

 

が、寒い間は温めたタオルを肩にかけておく、シャワーをかける、などの対策をして何とかしのぐことをしてみて下さい!
結果、半身浴の方が体は温まることは間違いないですから!

 

食事から内臓を温めて血行を良くしよう!

 

12月は忘年会シーズンですね。私も会社以外にも友人との飲み会も増える予定です。
と、いえば、当然ビールなのですが、夏のように飲みすぎには注意です!
最初ビールで後は焼酎お湯割りなどにして、内臓を冷やしすぎないようにしましょう!

 

後、日常生活で気をつけたいのは、サラダやトマト・きゅうり・レタスなどの夏野菜、マンゴー・バナナ・パイナップルなど南国の果物なんかも体を冷やすものですから、育毛にはビタミンが良いからと言っても冬場は食べ過ぎに注意。
糖分の摂りすぎも体を冷やします!

 

では、体を温める食べ物は何か。根菜類(にんじん・ごぼう・かぼちゃ・たまねぎなど)や果物であれば、みかん・りんご等です。
あとは、最近流行りの生姜や、香辛料も体を温めます。

 

今、ヒートテックやボディヒーターなどの発熱して体を温める衣類が流行っていますが、頭皮は残念ながらその恩恵には預かれないようです。
やはり体の中から温めていくのが一番良いです!

 

運動をして体全体の血行を良くしよう!

 

単純に、筋肉自体には熱を生み出す作用があるので、筋肉量を増やすと冷えの改善になります。
逆に脂肪は冷えを溜めこむことになります。

男性よりも女性の方が冷え性の人が多いのは男性との筋肉と脂肪の量と比率の違いからです。

しかし、男性も中年太りになるとこの割合がだんだんと女性に近づいていくわけです…。

特に、若いころに筋肉量の少ない痩せ型タイプの男性が中年太りしやすい傾向にあると、持論ですが、自分の周囲を見ててそう思います。

 

肉体は年齢とともに衰えますが、筋トレの限界年齢はありません。
筋力アップはいくつになっても出来ます!80歳のボディービルダーも可能なんです。

 

なので、さっそく、ジムにジョギングに…は、難しいと思いますので(出来ればそれこそ理想的ですが!)

エスカレーターを階段に変える。ひと駅歩く。暇な休日は散歩に出かける。など、日常生活で意識して歩くことを増やすことから始めてみましょう!
私も動くのが億劫といわず意識して歩くことを心がけます。これから…。

 

体全体の血行を良くして、からの(やはり冬は全身の血行をよくすることがまず大前提です!)頭皮マッサージも効果的ですよ!→参照「頭皮の血行を良くするには!」

コメント

コメントを受け付けておりません。