育毛大辞典 > 育毛に良い栄養素 > 育毛に良い栄養素~ビール酵母~

育毛に良い栄養素~ビール酵母~

ビール

年末は、忘年会、飲み会のシーズンですねえ。そこから正月~新年会と、短期間でみれば夏以上にビールの消費量は多いのではないでしょうか。

今回は、そんな育毛にはビールがいい!

…ではなく、「ビール酵母」がいい!という話です。

ビールじゃありませんから、勘違いしてビールを飲みすぎませんように!(笑)

ビール酵母とは


ビール酵母とは、ビールを製造するときに必要な微生物(酵母)です。
麦芽を煮てできる麦汁に、ビール酵母を加え発酵させて、ビールは出来ます。

このビール酵母は、麦汁の栄養分を吸収しながら増えていき、アルコールと炭酸ガスに換えます。発酵が終わってビールが出来上がったときには、酵母は栄養分をたっぷり含んだ状態になっています。

市販のビールは普通発酵後にこれをろ過しています。(最近では栄養価が高いということでわざわざビール酵母を含んだビールも売られています)ビール酵母はいわば酒粕のようなものです。

サプリメントなどに用いる場合には、ここからアルコール分、独特の苦み成分を取り除き、乾燥させて必要な栄養分のみにして使います。

 

ビール酵母の育毛効果は

 

ビール酵母には非常にたくさんの栄養素が含まれています。

 

  • アミノ酸…ビール酵母の約50%をしめます。アミノ酸は毛髪をはじめ体の組織を作るたんぱく質の元です。人間の体には20種類のアミノ酸が使われていますが、ビール酵母にはそのうちの必須アミノ酸9種類を含む18種類のアミノ酸が含まれています。
  • 食物繊維…ビール酵母の約30%をしめます。食物繊維は腸の働きを整え、食べ物の栄養分の吸収を穏やかにして、急激な血糖値の上昇を防ぐ効果があります。
  • ミネラル群…数種類のミネラルが含まれており、特にカリウム、リン、イオウ、マグネシウム、カルシウム、ナトリウムが多いです。
  • ビタミンB群…主にB1、B2、ニコチン酸、B6、パントテン酸、B12、葉酸、ビオチン、コリン、イノシトールといった10種類のビタミンB群が含まれています。

 

これらを見ただけで、ちょっと育毛に良い栄養素をかじった人なら、体に良さそうだとわかりますね。

ただし、ビール酵母は、ビタミンA、C、D、Eはほとんど含まれていませんので、他から補う必要があります。

 

そして、調べていくと、ノコギリヤシのように直接的な育毛や頭皮の血行促進への効果はあまり書かれていないですね。
低カロリーで栄養価が高いため、むしろ、ダイエットや美肌、健康のために、という意味のほうが有名なようです。

 

しかし、健康体になる!ことがイコール育毛への近道ですから、ノコギリヤシサプリメントなんかと一緒にビール酵母サプリメントを取り入れるなどしてみても良いとおもいます。
両方が含まれている育毛サプリメントなんかもあります。

 

あるいは、普段飲むビールをビール酵母含有のものに変えてビール酵母を取り入れてみるとか。こちらのほうが良さそうですね(笑)
いやでも、くれぐれも飲み過ぎには注意で!

コメント

コメントを受け付けておりません。