育毛大辞典 > シャンプーについて > シャンプー法 > 朝シャンプーするのは髪のために止めよう!

朝シャンプーするのは髪のために止めよう!

空とシャワー
ずいぶん昔の記憶ですが、『朝シャン』といったシャンプーのCMが流れていたのをかすかに覚えてます。

OLの間で大流行し、流行語大賞も取ったこの『朝シャン』という言葉も今となってはは死語かも知れませんね(笑)

 

それでも、生活習慣として朝にシャンプーするという人は多くいらっしゃるのではないでしょうか!?

 

寝起きだと頭皮が脂っぽいから綺麗にしたい、朝にシャンプーの良い香りがしたほうがいいからなど理由は様々ですが、夜にシャンプーされている方でしたら朝シャンする必要はまったくありません!

前にも書きましたが、毛根の脂分が取れすぎてしまうと、皮脂が過剰に分泌してしまい返って頭皮トラブルの原因になってしまいます。

仕事が忙しく、帰ったら風呂にも入らずすぐ眠り、朝起きたらシャワーだけ浴びてまた出社、なんて方も我々の世代の企業人にはたくさんいますね。

 

しかし、そういった人にもなんとか時間を作ってシャンプーだけは夜にして欲しいです!

 

朝シャンプーするのを止めてほしい理由として、いくつかあげますと、

  1. 朝の忙しい時間にシャンプーをすると洗い方とすすぎがどうしても雑になり、洗い残し、すすぎ残しが生まれ、その結果、頭皮と毛根に悪影響を及ぼすことになります。
  2. 毛根は起床後活発になりその数時間後に毛が伸びるそうです。となると、起きたばかりの頭皮の毛穴が開いた状態でシャンプーをすると、毛穴に過度の刺激を与え、毛穴をいじめ薄毛を促進させてしまうことになってしまいます。
  3. 朝シャンをしてすぐに出かけるということは、髪や頭皮を紫外線から守る庇護膜が出来るまえに外出し太陽光線から直に髪や頭皮が紫外線を浴びてしまう、ということになり、髪と頭皮に大変良くないです。
  4. 夜、髪を洗わないまま寝るリスクは、髪の毛が育つ夜に、毛穴の皮脂を貯めたままにしてしまうこと、また、汚れた頭でリラックスできない状態で睡眠してしまうことがあります。

 

やはり、シャンプーは、夜に時間を取ってゆっくり丁寧にシャンプーして髪の毛と頭皮を綺麗にしてから寝て欲しいと思います。

 

朝シャンプーするがダメなら朝の髪はどう整えたらいいのか?

それは、ズバリ、暖かいシャワーで流すだけでいいんです。

私はこの方法を十年以上やっています。知り合いの美容師さんが言ってたのですが、この方法だと頭皮の余計な脂分が6割ほど落ちるそうです。インターネットの某サイトで調べたら7割落ちるとも書いてありました!まぁ6割か7割かなんて違い分からないですけどね(笑)

要は、頭皮の油分は落ちすぎると良くないので、ほどほどに落ちてくれれば良いんです。

 

なので、朝にシャンプーはしなくていいので、暖かいシャワーのお湯だけで頭皮と髪の汚れや余分な脂を洗い流すことをおすすめします。

今まで『朝シャン』をしてしまっていた方!是非、明日の朝からはこの方法をやってみてください!

 

コメント

コメントする