育毛大辞典 > シャンプーについて > シャンプー法 > 男の育毛にはコンディショナーが必要!

男の育毛にはコンディショナーが必要!

イケメンネコ

少し前までは、男はコンディショナーを使わないもの、というのが一般的でした。

私もかつてはそうでしたが、育毛を考え始めてからコンディショナーを使うようになりました。

私がコンディショナーを使い始めた頃は、コンディショナーは女性用のものばかりで探すのに苦労したものです。

しかし、ここへきて最近、男性用コンディショナーの需要が増えてきたように思います!種類もユーザーも確実に増えてきています!

以前から、育毛を考える男性へコンディショナーの必要性を訴えてきた私にはこれは嬉しいことです!

そこで、男性の育毛へのコンディショナーの必要性と正しいコンディショナーの仕方をまとめておさらいしたいと思います!

 

コンディショナーの必要性


コンディショナーとは頭皮ケアではなく、主に髪を保湿・保護するために使用します。

そのため、特に髪の長い女性なんかは入念にコンディショナーやトリートメントをつけて長い髪のツヤや見た目の美しさの維持に気を使うわけです。

ですので、髪の短い男性には必要ないとされていました。めんどうでもありますしね。

 
しかし、近年のノンシリコンシャンプーブームで特に育毛・スカルプに特化したシャンプーのほとんどはノンシリコンになりました。

シリコンは本来髪の指通りを滑らかにするために配合されていました。いまだに多くのというか大手の企業がシリコン入りを製造しているのは、シリコン以上に指通りを滑らかにし人体に安全であると認定された成分がまだないからなんです。あれば一斉にそちらに代わりますよね。

ですので、シリコンにかわるコーティング剤は配合されているものの、気になる気にならないに個人差はあるでしょうが、ノンシリコンシャンプーは総じて指通りは悪いというのが現状です。

 
私もそうだったんですが、あまりに指通りが悪い場合、翌朝出勤するときにどうしますか!?
いつも以上に整髪料を多くつけて髪を整えていませんか?

実はこの整髪料にはせっかくノンシリコンシャンプーを使ったことが無意味になるくらいシリコン系の成分がたっぷりと配合されています。
そうでないと整髪料の役目が果たせませんからね。

これでは意味がないと私は考えたわけです。

 

ですので、私は、コンディショナーを使い髪をサラサラにして整髪料は必要最低限しか使わない(つけなくて済むならそれに越したことはありません)というスタンスに落ち着きました。
元々、整髪料のベタベタしたかんじが好きではないというのもありますが、私は髪が細く若干癖があるため、朝寝癖などがつくとさすがに見た目が酷くて使わざるを得ない時もあるので。

 

正しいコンディショナーの仕方

 

コンディショナー初心者の方のために、正しいコンディショナーの仕方と気をつけたい点を、私なりのやり方ですがご紹介します。

 

男性用コンディショナーを使う!
今となってはシャンプーとセットでたくさん種類があり、好みのものを選べると思います。
なぜ、男性用をわざわざオススメするかと言うと、女性用コンディショナーは髪の長い女性に特化してより保湿成分が多く少々重いんです。男性用のほうが軽め、さっぱりめに成分設計されています。
あと、香りですかね、女性用はどうしても香り重視でフローラルだったり甘い香りがきついので、そんな臭いを髪から漂わせるのもなんなので(笑)
もちろん、男性用コンディショナーでは保湿が足りない!という方には女性用コンディショナーのほうをオススメします。探せば香りがきつくないものもありますので。

 

コンディショナーをつける際、頭皮にすりこんだりする必要はありません!
コンディショナーはあくまでも、洗髪で水分を含んだ髪の毛を保湿・保護するものです。頭皮に効く栄養成分などは一般的にあまり配合されていないので、意味がないと思います。

 

髪につけて数分放置してからすすぎましょう!
目安は1分~3分くらいです。ちょっと湯船につかる、ちょっと顔を洗う間くらいで十分です。
これはコンディショナーの使用方法の説明書きにも書いてあったりします。そのほうがより保湿・保護成分が浸透して効果が出るということでしょう。

 

コンディショナーもしっかりとすすぐ!
コンディショナーを使うと洗い流すときから髪のなめらかさというか慣れていないとぬるぬるした感じがすると思います。それがいかにも良さそうだと、よくすすがずそれを残したままにしていた人が周りにいたんですが、それは全く間違いです!むしろシャンプー並によーくすすいでください!
よくすすいでも成分は十分に浸透しています。

コンディショナーにもノンシリコンを売りにしているものもありますが、シリコン成分が配合されていても問題ありません。すすぐことで余分なシリコン成分は流れ落ちてしまうからです。

コメント

コメントを受け付けておりません。