育毛大辞典 > 抜け毛対策法 > 春の抜け毛対策法 > 春の寒暖差に注意!体調を整えて育毛をしよう!

春の寒暖差に注意!体調を整えて育毛をしよう!

日にあたるネコ

こないだの日曜日と月曜日の寒暖差は±20℃だったそうです。

春は花見の時期までは寒かったり暖かかったりはするものとはいえ、これはスゴイですね。体調を崩す人も多いとか。

私は幸い花粉症のみですが、それでもやはり、言いたくはないですが最近寄る歳並みなのか、気候によって少し体調が左右されるような気がしてきました。

人間をとりまくもので「気候」というのは目には見えないものの、最も大きな影響があるのではないかと身を持って最近思います。

ですから、この寒暖差の特に大きい春にいかに体調を整えられるかで、春を育毛に最適な季節として過ごすのか、単に抜け毛の多い季節として過ごすのかが変わってくるのではないかと思い、寒暖差が人の健康に及ぼす影響について調べてみました。

寒暖差=気圧の変化

 

気圧の変化は、温度変化によってもたらされます。気温が高くなると空気が軽くなり、低温になれば空気は重くなります。
人間ひとりに対して約16tもの圧力がかかっているため、このような気圧の変化は体に大きな影響を与えます。

3月~4月は、高気圧と低気圧が交互に移動してくるため、気象の変化が激しく、特に気温差が大きいことが重なって、体調を崩しやすいとも言われています。

大陸からの移動性高気圧が上空を通過する時は、気温が一気に下がり、また、日中、良く晴れた日は、夜に地表の熱が奪われる「放射冷却」が起き、翌朝には地表の気温の方が上空より低くなる現象が起こることがあります。
また、低気圧の日は、人間へかかる圧力が低くなり、大気中の酸素濃度が薄いため、身体が不安定になるといわれています。
主な症状として、高血圧、心筋梗塞、気管支喘息、リウマチ、関節痛など、神経系の痛みが出てきて、感情面でもイライラしたり、精神不安になりやすいと言われています。

 

寒暖差5℃以上は危険信号

 

夏に冷房による冷えた室内と暑い屋外の温度差が良くない、とちらっと書いたと思うのですが、夏冬はそれが人工的なものなので、冷房の温度を下げる、まんべんなく温めて寒暖差を少なくする等意識して調節もしやすいのですが、この春という季節はそれが日本全体でやってきます。

「季節の変わり目に持病が悪化する」「雨が降ると古傷が痛む」等昔からよく言ったものですね。昔の人はエアコンなどないですから気候にもっと敏感だったことでしょう。

 

春は自律神経が入れ変わる季節

 

自律神経は、呼吸や食欲など、体内の基礎バランスを調整しています。

自律神経には「交感神経」と「副交感神経」の2種類があります。

冬には「交感神経」が活発に働き厳しい寒さに耐えていますが、夏になると「副交感神経」が活発になります。
春はこの2つの神経が入れ替わる時期にあたる為、不安定になり体調を崩しやすい時期なんです。

 

春に体調を整える方法

 

寒暖差は服装で調整する!

確かに最近着るものに困ります。冬物のコートでは電車で暑すぎると思いきや、薄着にすると今度は寒いと感じたり。
暑すぎて日中汗をかいてそのまま夜まで仕事となると汗が冷えて夜には寒くなり良くありませんし、急に慣れない薄着をしても体調を崩しかねません。
面倒ですが、ここはどちらにも対応できるように服を用意しておくのがよさそうです。
特に、男性も春先の冷えには要注意です。
男性の冷えは自覚症状がない場合が多いので、少し肌寒いと感じた時はマフラーではなくストールを1枚用意しておくと便利です。
男のストールはちょっとおしゃれ度高すぎて気が引ける気もしますが…(笑)これが意外と流行っているらしいので。

 

生活リズムを崩さない!

規則正しい生活はこの季節ではなくとも心がけたいものですが、自律神経を不安定にさせないためには特に大事です。

春に眠気を感じるのはこの自律神経のバランスが乱れによって、本来昼に働かなければいけない交感神経が働かず、眠気やだるさ、疲労感といった症状になるためです。
軽度であれば誰しも感じる季節の変化の反中ですが、強い眠気を感じるという方は特に自律神経が不安定であり可能性があります。

 

ストレスを貯めない!

春は何かと新しいことが多いものです。仕事でも私生活でも、一気にやってきます。張り切るのはもちろん大いに結構ですが、知らず知らずの間に貯まっている精神的ストレスも自覚しましょう。

ただでさえ季節の変わり目で体にも負担がかかり、さらに精神的ストレスが重なりやすいのも春と言う季節の特長です。

リフレッシュ法でオススメなのは、暖かくなってきたので軽い運動をする。あくまで体を慣らす程度で、ウォーキングあたりから始めてみましょう。急にハードな運動を始めるのはかえって体に負担をかけます。

まだまだ、夜は冷えますので、この時期に温泉なんてのも良いですね。

 

コメント

コメントを受け付けておりません。