育毛大辞典 > 健康 > 育毛に良い睡眠 > 育毛にベストな睡眠とは!?

育毛にベストな睡眠とは!?

気持ち良さそうに眠るネコ

春眠暁を覚えずと言いますが、年を取るにつれて逆に眠れなくなってきたり、眠りが浅くなったりしてくるものです。

育毛のためには「質の良い睡眠」を取ることが重要です。

もちろん心身の回復のためにも睡眠は重要です。

より、育毛にベストな睡眠とは、どういった睡眠なのか!?ということを調べてみました!

 

適切な睡眠時間とは!?


よく、8時間睡眠が良いと聞きますが、実際毎日8時間睡眠を取れている人は少ないのではないでしょうか。

仮に、朝6時に起床するとすると、夜10時には就寝しなくてはいけません。
私の周囲でも、休日にゆっくり寝たりしてその分を取っているという人はいても、だいたい日々の平均睡眠時間は5~6時間といったところです。
ちなみに、日本人の平均睡眠時間は7時間だそうです。

しかし、適切な睡眠時間というのは実は個人によって大きく違います!

 

睡眠タイプは大きくわけて3つのタイプに分けられます。

 

ショートスリーパー
日々の睡眠時間が6時間以内でも日中や休日に眠気を感じることなく過ごせる。
バリュアブルスリーパー
日々の睡眠時間6~9時間。全体の80%を占める
ロングスリーパー
日々の睡眠時間が10時間以上ないと日中や休日に眠気を感じてしまうタイプ

 

ショートスリーパーの人のほうが活動時間が長くて得だな~と思うかも知れませんが、私もそう思っていたのですが、人間の活動時間は限られているとの報告もあるようです。
つまり、ショートスリーパーの人よりもロングスリーパーの人のほうが長生きなんだそうです。
また、平均値である7時間睡眠が最も長生きだという話もあります。

 

適切な就寝時間とは!?

 

子供の身体の成長だけでなく、大人になってからも体の修復にも育毛にも使われるのが「成長ホルモン」です。
この成長ホルモンが分泌される時間帯が、22時~深夜2時の間と言われています。

眠くなる脳内物質「メラトニン」は実際この時間帯に多く分泌されるので、この時間に眠くなるのは自然なことといえます。
しかし、この時間帯に起きているとメラトニンの分泌は大幅に低下していき、やがてそれほど眠気を感じなくなってきます。

そうなると、十分な睡眠は取っているつもりでも、質の良い睡眠とはほど遠くなっていってしまいます。

 

質の良い睡眠の取り方とは!?

 

こちらは、以前に細かく書いていますので、参考にしていただければと思います!

→参照「質のいい睡眠を取ろう!その1」
→参照「質のいい睡眠を取ろう!その2」
→参照「質のいい睡眠を取ろう!その3」

コメント

コメントを受け付けておりません。