育毛大辞典 > 健康 > 育毛に良い生活習慣 > 薄毛と高血圧の関係!薄毛は高血圧の注意報

薄毛と高血圧の関係!薄毛は高血圧の注意報

怒るネコ

薄毛と高血圧、実は密接に関係があります!

なぜかというと、薄毛治療薬として用いられる「ミノキシジル」この成分は元々は高血圧患者の血圧を下げる薬として販売されていました。
 
その副作用で毛が生える、濃くなるということが起こり、さらに研究されて後に脱毛の治療薬となったという経緯があるからです。

「ミノキシジル」については詳しく書いたものがありますので、そちらを参考にしていただければと思います。

→参照「育毛成分「ミノキシジル」とは!?」

 

高血圧とは

 

高血圧とは、文字通り血圧が正常範囲を超えて高く維持されている状態のことをいいます。

高血圧には2種類ありますが、日本人の高血圧患者の9割以上を占めるのは「本態性高血圧」というものです。
「本態性高血圧」は実ははっきりとした原因が特定できません。
そして、高血圧はほとんどの場合、自覚症状もありません。定期健診等で定期的に血圧を測っていない限り見過ごされてしまいます。

しかし、高血圧は放置すると、動脈硬化になったり、のちに虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞)や脳卒中などの発作を起こすおそれがあります

そして、この高血圧の人が日本人には非常に多く、現在で約800万人の人が高血圧の治療を受けていると言われています。

 

高血圧の原因と薄毛の原因の関係

 

高血圧の原因はひとつには特定できませんが、以下の要因が複合的に合わさっていると考えられます。

遺伝
塩分の摂り過ぎ
運動不足
肥満
加齢
ストレス
喫煙
過度の飲酒
気温(寒暖差)

この内赤字で示した環境的要因は、薄毛の原因とも重なります。

 

高血圧の原因として最も言われる塩分の摂り過ぎも薄毛の原因と関係があります。

→参照「塩分の過剰摂取で抜け毛が進行する!!」

 

肥満の原因となる、動物性たんぱく質の摂り過ぎは、血液の質と循環器の低下を引き起こし、脱毛を促進します。
高血圧の人も動物性たんぱく質の摂り過ぎは血球コレステロールを増やし、動脈硬化を促進させることに繋がります。

→参照「育毛に必須な栄養素たんぱく質!摂りすぎに注意!」

 

タバコに含まれるニコチンは、交感神経を刺激して血管は収縮し頭皮の血行が悪くなります。
血管が収縮するということは血圧の上昇に深く関連しています。

→参照「タバコを止めたら髪に良い!」

 

不眠は高血圧を助長する要因と言われています。
睡眠中に髪の成長を促す毛母細胞へ栄養が運ばれて行き、ダメージの修復も行うため、睡眠不足は毛髪の成長を妨げる大きな原因です。

→参照「育毛にベストな睡眠とは!?」

 

こうして、高血圧と薄毛の原因にも非常に共通点が多いんです!

 

かといって「薄毛=高血圧」と安直に結びつけることはもちろんできませんが、ご高齢の方を除いて「健康=薄毛の解消」であることは間違いありません。
高血圧の要因に心辺りがあり、定期健診をしばらく受けていない、という方はこれをきっかけに受けてみるというのも良いと思います。

コメント

コメント(1)

  1. 菊芋屋 on

    糖尿病は怖い病気です。

    あなたの血糖値を下げます。予備軍の人も!菊芋のしずくエキス専門店【菊芋屋】お電話でお尋ねください。