育毛大辞典 > 抜け毛対策法 > お茶洗髪で育毛する!

お茶洗髪で育毛する!

日本人の心はお茶ですね

加齢臭対策法を調べていた時に、頭皮の加齢臭対策に、緑茶、ウーロン茶等、お茶で頭皮をやさしく拭くと良い、という方法を見つけました。

そこから、だったら、緑茶シャンプーもあるくらいなのだから、お茶で洗髪しても良いのではないか!?と、思い調べたところ、やはり、ありました!

しかもこの方法、10数年程前には一時期ブームとなった育毛法だとか。その頃はまだ育毛に目覚めてなかったのでさっぱり知りませんでした…。

お茶洗髪で育毛は実践できるのか!?興味深いのでさらに調べてみました!

 

お茶洗髪の方法

 

お茶で洗髪するといっても、お茶のみで頭を洗い流しで終了、というものではありません。

まず、シャンプーは普段通りしっかりと行って下さい。

その上で、リンス、コンディショナー代わりにお茶で洗い流す、というものです。
その後また、お湯で洗い流すか、そのままにするかは人それぞれでした。

お茶の煮出し方も、いくつかあるようです。

濃い目に煮出す方法
出がらしをつかって薄めに出す方法(1番茶は刺激が強すぎるという説)
市販のペットボトルのお茶を使用する方法

一般的には、緑茶で行いますが、麦茶でも緑茶ほどではないにせよ効果はあるようです。
ウーロン茶を使うと、より皮脂が取れてさっぱりする、という方もいました。

 

お茶洗髪の育毛効果

 

まず、お茶は加齢臭の原因となる物質ノネナールを吸着する効果がありますから、頭皮の臭い対策には大いになるでしょう。

緑茶にはポリフェノールの1種であるカテキンが多く含まれています。
カテキンは殺菌効果、血流をあげる働きがあるといわれており、頭皮も血流が活発になり、発毛促進につながるようです。

緑茶の育毛効果については、このような報告もあります。

「緑茶にはいくつかの研究において皮膚内でテストステロンを 薄毛の原因になるDHT(活性型男性ホルモン)に変換する Ⅰ型5αリダクターゼの強力な阻害剤であることが示されている。このような緑茶の効果を生かすために緑茶洗い(洗髪)と言う方法がある。 これは入浴後に濃い目に煮出した緑茶で最後に髪を洗う事で Ⅰ型5αリダクターゼ対策として有名な方法である。 」

さらに、緑茶に含まれるカフェインについてもこのような報告があります。

「イエナ大学のピーター・エルスナー教授のチームによると、カフェインは脱毛の原因となる物質であるテストステロンに敏感な毛根を持つ男性に最も効果を発揮する為、脱毛症の心配のある若者はカフェインで頭皮をトリートメントをすることがすすめられるとしている。 」

 

お茶洗髪を実践している人の実際の声

 

かゆみがなくなった。
頭皮の赤みが消えた。
頭皮の脂っぽさがなくなった。
頭皮がやわらかくなった。
髪がバサバサになった。

髪がバサバサになる、というのは結構共通の意見のようです。これは緑茶がアルカリ性であることから多少は仕方のないことのようです。

民間療法ではありますが、10数年前にブームとなりいまだにこうして話題にのぼるくらい根強くファンもいるようですので、これは見逃せない育毛法だなと感じました。
緑茶であれば日本人の体質的にもなじみ深いものですし、試してみる価値はあるかと思います!

 

毛髪大作戦Growth Project.アロマシャンプーメンズ

コメント

コメントを受け付けておりません。