育毛大辞典 > 抜け毛対策法 > 夏の抜け毛対策法 > 夏の暑さ対策と育毛!

夏の暑さ対策と育毛!

夏の青空とヤシの木

最近過ごしやすいなと感じていたのですが、今朝、天気予報でこれまでは比較的涼しい日が続いたが今週末から一気に猛暑になると言っていました。

何か暑さ対策をしておかないと、これは一気に暑くなったらバテそうだな~と思いました。

そこで、夏の暑さ対策と、ついでに育毛にも良いことはないかと調べてみました。

 

夏の暑さ対策法

 

夏の暑さ対策法~体編~

 

水分と塩分の補給

 

ここ最近は夏になると毎年熱中症のニュースを聞きますね。熱中症は、屋外に限らず屋内でも高温・高湿度・無風の環境ではかかる危険が大いにあります。
熱中症の症状にはめまい、立ちくらみ、頭痛、脱力感、動悸、口の渇き、下痢、吐き気等があり、暑さでこれらを少しでも感じたらすぐに水分、塩分を補給する、服をゆるめ首すじ、わきの下を冷やすことが必要です。

熱中症を予防するためには、まず、こまめな水分と塩分の補給が重要です。

 

ゆるめの服を着る

 

南国の人の伝統衣装は、布をゆるく巻いた感じのものが多いですよね。あれは風通しを良くし涼しく過ごすための昔からの知恵です。

会社勤めのときはさずがにこうはいかないでしょうが、帰ってから家で、また休日の服装はゆるめの服で風通しをよくすることが暑さ対策になります。
しかしピッチピチのYシャツを来ている方は夏物だけワンサイズ大きいものにするというのもありと言えばありでしょうか。

 

夏の暑さ対策法~住居編~

 

遮光カーテンもしくはすだれを取りつける

 

ベランダでゴーヤを育てて緑のカーテンなんてものもありますが、今からではちょっと遅く…また私のように植物を育てるなんてほぼしたことのない人間にはハードルが高いです。
そこで、遮光カーテンもしくはすだれを取りつけましょう。
私も数年前に遮光カーテンに変えましたが、普通のカーテンだったときとの違いに驚きです。夜も以前はわずかですが街灯の明かりが差し込んできていたのですが、真っ暗な環境で眠れるため熟睡出来るようになりました。

 

エアコンの前に換気をこまめにする

 

家に帰ると熱気が部屋にこもってすぐにでもエアコンをつけたくなりますが、まずは窓を空けて換気しましょう。
ポイントは窓を2か所(窓が1つしかないばあいはドアでも換気扇でもいいです)空けて空気の通り道を作ることです。
また、換気をすることは室内の埃っぽい空気の入れ替えもできますから、育毛にも良い環境になりますね。

風のない日、都会ですと、風すら熱風な超猛暑の日は、扇風機やサーキュレーターを使って一度室内の空気を循環させてからエアコンを使うと暑さもやわらぎ節電にもなります。

 

間違った夏の暑さ対策法

 

制汗グッズの使いすぎ

 

汗がなぜ出るのかといえばそれで体内の体温調整をしているからです。
汗を抑えるタイプの制汗スプレーやクリームなどを使いすぎると、汗腺がふさがり、体温調節がスムーズに機能しなくなってしまいます。
ニオイが気になるときは、全身ではなく部分的にデオドラント剤(汗は抑えず、菌の繁殖を防いでニオイを抑えるもの)を利用したほうがよいでしょう。

 

就寝前に水風呂に入る

 

水風呂では肌表面の血管が縮まり汗をかけないため、かえって体の内側に熱がこもってしまうためNGです!
また、交感神経を刺激し体が興奮状態になるため、就寝前の水風呂は寝つきも悪くなります。
育毛という点からみても、血行が悪くなる、寝つきが悪く良質な睡眠が得られない、と、いいことは何ひとつありません。

入浴は、程よく汗をかく程度の温度でしっかりと湯船につかり血行を良くしましょう!

コメント

コメントを受け付けておりません。