育毛大辞典 > 抜け毛対策法 > 思い込みの自己流ケアは返って薄毛を招きます!~間違った育毛法~

思い込みの自己流ケアは返って薄毛を招きます!~間違った育毛法~

白黒のネコ

実は間違っていた○○というのはたくさんありまして、「間違った育毛法」も以前ご紹介したのですが、探せばまだまだありました!

間違った、というより、思いこんでいた、といったほうが近いかもしれません。

今だ、決定的な発毛法というものが確立されていないのが現状です。そのため、どうしても自己流になりがちです。

自己流が悪い、というわけではありませんが、これからご紹介する自己流は返って抜け毛を悪化させてしまうかもしれない、ということでお伝えさせていただきます!

 

思い込みの自己流ケアは返って薄毛を招きます!~間違った育毛法~

 

育毛剤を大量に使う

育毛剤を定められた回数、量以上に使えばもっと効果があるのではないか!?とつい思ってしまいますが、それは間違いです。
多少なら良いかもしれませんが、食事から摂る栄養素もそうですが、人体が吸収できる量には限界があります。吸収されない分は無駄に排出されるか、成分が蓄積されます。

 

育毛剤を何種類も使う

こちらも同じことです。たくさんの種類を併用したからといって、必ずしも相乗効果があるとは限りません。
育毛剤はメーカーが研究の上に最良のバランスで配合されています。素人判断で他の育毛剤同士を合わせてしまっては、意味がない、悪くすると相殺効果が生まれ効くはずのものも効かなくなってしまう可能性もあります。

 

育毛剤、育毛シャンプーの成分名だけにこだわる

例えば、わかりやすく言うと「シリコンが入っているから悪い」等、○○が入っているから悪い、○○が入っているから良い、と私達一般消費者は判断してしまいがちです。
メーカーの宣伝もことさら成分を強調したものが多いので、当然のことです。
しかし、問題は、配合量であったり、配合バランスであったり、何より自身との相性であったりと他にもたくさんあります。
一成分だけを見て判断せず、いろいろと見比べてみて、お試し用や返金制度があれば大いに理利用してみましょう。

 

短期間でころころと育毛剤、育毛グッズを変える

1~2週間、あるいは1カ月使って、特にアレルギー等の問題はないが、効果も分からないのでやめて違うものに変える。
これを繰り返しているかたも多くいらっしゃいます。
医薬品の育毛剤の内服薬ですら発毛には平均して6カ月要するものです。
発毛のサイクルからいっても、新しい髪が生えて頭皮に出てくるまで3カ月はかかります。
ですので、医薬品よりも作用の穏やかな医薬部外品や健康食品(サプリメント)で効果を見ようとすればもっと長期戦になるのは必至です。
1ヶ月で変えてしまっては、その育毛剤に効果があるのかないのか判断つく前に変えてしまうことと同じです。
それを繰り返していては育毛剤も効果を出したくてもだせません。

→参照「やってはいけない間違った育毛法!決定版!」

コメント

コメントを受け付けておりません。