育毛大辞典 > 健康 > 首の痛みも薄毛の原因!?首の痛み解消法

首の痛みも薄毛の原因!?首の痛み解消法

キリンは首が長い

最近、本当に日中暑いのに朝晩は寒いくらいの涼しさで、うっかり薄着で過ごしてしまったのがいけないのか、寝違えたわけでもないのに首が痛くなってしまいました。

どうも、冷えからくる血行不良が原因らしいのですが、冷えてる自覚もなかったもので、まいったなというところです。

男の隠れ冷え性が薄毛を招く、ということは以前書きましたが、まさか自分がこんなところにくるなんて…と思いました。

→参照「冬の抜け毛対策!自覚症状のない男の冷え性が抜け毛を招く!」

 

冷えによる首の痛みとは

 

首の骨、頚椎は、日常において5~8kgという大変重い頭を支えています。

同じ姿勢を長時間取っていると、肩から首にかけての筋肉が緊張した状態が長く続き、血流が滞ります。

血流が滞る=コリとなりますから、これは必ずしも長時間同じ姿勢をとっていなくても冷えだけで血流が滞った場合にもコリに繋がります。

長時間同じ姿勢を取っている+冷えならなおさらです。(おそらく私はこのパターンです)

パソコンが当たり前となった影響か、それだけではないでしょうが、環境の変化、食生活の変化なども当然あると思いますが、特に10~20代の若者で男女関係なく「冷え」が蔓延しているようです。

平均体温は36.5℃が理想だそうですが、若者ほど低体温の割合が多くなるようです。

 

冷えによる首の痛みの解消法

 

痛み、まで感じていなければ、首を軽く回すなどのストレッチも有効です。
特に、デスクワークの方は、1時間に一度は首、肩をほぐすことがコリにならないためのベストなストレッチです。

しかし、私のように回すのも痛い状態になってしまったら、無理なストレッチは禁物です。

 

なんといっても、冷えによるコリには、湯ぶねにつかってじっくり体の中から温めましょう。
私も風呂にはいると首の痛みもいくらかマシになりました。

 

第2に体を温める食事をすることです。

こちらは私もあまり実践できていないのですが…日中はまだまだ暑いのでつい夏同様に冷たいものが欲しくなるんですよね。これがいけないんですが…。

飲む物を冷たいものから温かいものか常温に変える。
夏野菜、南国の果物、また冷たい料理等、体を冷やすものを、煮込み料理や冬野菜など温かい料理に変える。
香辛料、薬味等を取り入れる(同じく体を温める食材という意味で)
白砂糖たっぷりのものよりも黒糖を使ったもの摂取する

そして、3食きっちりと食事を取ることです。
朝ギリギリで朝食を食べない、会議や仕事が立て込んで昼食を食いっぱぐれたまま夕食まで食べない等、空腹の時間が長く続くと、体内で燃やすもの(エネルギー)がないわけですから当然体は冷えます。
その習慣が慢性化すれば、冷えも慢性化するということです。

コメント

コメントを受け付けておりません。