育毛大辞典 > 抜け毛対策法 > 冬の抜け毛対策法 > 冬に抜け毛が増える原因とは!?

冬に抜け毛が増える原因とは!?

寒がる女性

今年は秋があったんだかなかったんだか、一気に冬の寒さになったという感がありますね。

抜け毛の季節と呼ばれる秋を乗り切ってやれやれとおもっている抜け毛に悩むみなさん!気を緩める事なかれ!

冬のほうが抜け毛が酷い、秋に増えた抜け毛の量が冬になっても一向に減らない、ということも少なからずあるのです!

そして、冬の抜け毛に悩む方は男性よりも女性に多いようです。

それはなぜかといいますと、冬の抜け毛が起こる原因が深く関係しています!

 

冬に起こる抜け毛の原因


秋に抜け毛が多いと言われる原因は、秋という季節の変わり目で自然脱毛が増えるということに加えて、夏の紫外線の影響、汗による頭皮の汚れと不十分な洗髪、夏バテによる栄養不足等があげられます。

 

冬の抜け毛、特に冬は女性の抜け毛が増える傾向にある最たる原因として考えられるのがズバリ『頭皮の乾燥』と『寒さによる冷え(血行不良)』です。

 

女性は男性に比べて頭皮も含め体全体の皮脂量が少ないため、乾燥した日本の冬の気候に弱いというわけです。ちなみに、ヨーロッパのほうが冬の乾燥も寒さも強いのですが、ヨーロッパの人種のほうが東洋人よりも体の皮脂量が多いため元々乾燥に強いんです。

 

そして、寒さによる冷え。こちらも男性よりも女性のほうが冷え性の方が多いですね。
男性よりも女性のほうが冷え性の方が多い原因としては、女性の方が男性よりも筋肉量が少なく脂肪が多いこと。これは熱を作り出すのが筋肉ですから、筋肉が少ないということは熱を作り出す力も弱く冷えやすいということになります。
他にも、月経があることや女性ホルモンのバランスの乱れで体温を司る自律神経のバランスも一緒に乱れすいということ、女性はファッションとしてスカート等男性よりも薄着の傾向にあること、ダイエットなどで偏った栄養になっている場合はその影響等も考えられます。

 

ちなみに…これまた余談ですが、気になって調べてみたところ、日本人よりも白人の体温の方が1℃近くも平均して高いそうです。血液の比重が関係しているのだとか。真冬でも半そでの白人の方とかそういえばよく見ますね~。

 

話はそれましたが、『頭皮の乾燥』と『寒さによる冷え(血行不良)』という2大原因により、冬の抜け毛はもたらされるといっても過言ではありません。

そしてそれは女性に多いからといって男性も油断しては行けません!

 

秋からの抜け毛が一向に減る気配がなければ、『頭皮の乾燥』と『寒さによる冷え(血行不良)』による冬の抜け毛に移行している証拠です。
そして、冬の抜け毛対策は秋の抜け毛対策と同じ対策ではいけません。

 

冬には冬の抜け毛対策が必要です!

参照→「今から備えよう!冬の抜け毛対策!」

コメント

コメントを受け付けておりません。