育毛大辞典 > シャンプーについて > シャンプー法 > 『髪様シャンプー』とは何か!?その効果とは!?

『髪様シャンプー』とは何か!?その効果とは!?

迎春

明けましておめでとうございます!

正月はもちを食べてテレビをだらだらと見て、そんな寝正月だったでしょうか?

育毛的には規則正しい生活を!といいたいところですが、年末年始くらいのびのびとしたいものです。そんな正月もまあ悪くありません。

テレビも時に思わぬ情報をくれるものです!私はテレビをよく見る時と全く見なくなる時があるのですが(仕事上残業が続くとまあ仕方ないのですが)

よく見ていなかった時期に『髪様シャンプー』というのが放送されたそうです。

情報が遅いのですが、私はつい先日その情報を友人から仕入れ、今さらながらどのようなものかと調べてみました!

 

『髪様シャンプー』とは


『髪様シャンプー』とは板羽忠徳氏が提唱している育毛シャンプー法です。

板羽忠徳氏は昭和20年新潟県生まれ。全国理容連合会名誉講師等多数の肩書きを持ち、現在は新のファッションとクリニックを融合させたサロン「MINATO3710」を展開しているそうです。

この『髪様シャンプー』を提唱し始めたのは最近のことではないのですが、昨年の10月にダウンタウンMCの新番組「100秒博士アカデミー」で、紹介されたことにより話題となりました(私は知らなかったのですが、、、)

『髪様シャンプー』とは、ハゲないためのシャンプー法。ハゲないためのシャンプー法とは、抜け毛を防ぐことを重視するのではなく、新しく生えてきた「新生毛」に負荷をかけない様にすることを重視したシャンプー法です。

 

『髪様シャンプー』の方法

 

『髪様シャンプー』の方法を見たところ、第一印象は、私もオススメしていたいくつかのシャンプー法を組み合わせたものかな?というかんじでした。

まずホホバオイル等のオイルで汚れを浮かせるケアをして、

参照→「オイルでヘアケアをしよう!」

参照→「ホホバオイルの育毛効果!」

 

低刺激のシャンプーで2度洗い&マッサージ

参照→「正しいシャンプーの仕方!」

 

そして、育毛剤でケアをする

参照→「育毛剤の正しい使い方!」

 

言葉にするとシンプルなのですが、私がひとつ目からうろこだなと感じたことは、シャンプーで洗髪するというよりも、泡をつけてマッサージをする、といった独特な洗髪の仕方です。

オイルで事前に汚れを浮かせているので、過剰な洗髪はいらない、という発想なのですね。

確かに、最近、これまでの強い洗浄力シャンプー剤でしっかり汚れを落とす!という流れに対して、「ノン○○」ブーム、「湯シャン」「ノー・プー」の流行り等、洗いすぎることが返って頭皮を傷めているという流れに変わりつつあります。

そこで板羽氏の提唱する『髪様シャンプー』が脚光をあびることとなったのもうなずけますね!

 

ちなみに、板羽氏の公式サイトがあります。
詳しいシャンプーの仕方も写真付で解説がありますので、ぜひ参考にしてください!
「ミナト3710 髪様倶楽部」

コメント

コメントを受け付けておりません。