育毛大辞典 > 健康 > 育毛にはチョコレートが効果あり!

育毛にはチョコレートが効果あり!

チョコレートください

本日はバレンタインデーですね。

…ま、私には関係のないことですが。

今年から社内でのバレンタイン中止のお達しが出たので義理チョコももらえません。

仕方ないのでコンビニで板チョコでも買って帰ってやろうかと思います(笑)

なぜなら!チョコレートは育毛に効果があるからなんです!

 

チョコレートには育毛効果がある!

 

今となってはチョコレート=お菓子、嗜好品という位置づけになっていますが、その昔は大変貴重であり、薬として飲まれていた時代もあるのです。

チョコレートの原料であるカカオ豆は、古代メキシコで「テオブローマ」(神の食べ物)と呼ばれ大変貴重なものとされていました。
そして、16世紀初め頃のアステカ文明では、薬として飲まれていました。
カカオ豆をドロドロになるまで すりつぶした飲み物を「エクソコアルト」と呼び、これは とうもろこしの粉やバニラ、トウガラシなどのスパイスを 加えたもので相当苦く、不老長寿の薬とされ、アステカの皇帝モンテスマは 黄金のカップで1日に50杯も飲んでいたそうです。

さて、少々話はそれましたが、ではそのチョコレートの何に育毛効果があるのかと言うと、ズバリ

チョコレートに含まれる「カカオポリフェノール」です。

ポリフェノールとは、優れた抗酸化物質として知られています。

→参照「育毛に良い栄養素~ポリフェノール~」

この「カカオポリフェノール」が発毛効果のあるIGF-I因子を増やし、抜け毛予防・育毛促進がなされると言われています。

 

育毛に効果のあるチョコレートはこれだ!

 

「カカオポリフェノール」の含まれていないホワイトチョコ、またホワイトチョコをベースにしたフレーバーチョコでは意味がありません。

カカオ含有量がポイントです。ミルクチョコよりビター(スイート)チョコがオススメです。
カカオ含有量を表示したチョコレートも売られていますので、カカオ含有量70%以上のチョコレートがより「カカオポリフェノール」が多く含まれていて育毛に良いということになります。
しかし、カカオ含有量が多いチョコレートはカカオ豆本来の独特の渋みと苦みが強くなりますので、苦手な方はカカオ含有量50%くらいのチョコレートから慣らすのことをおすすめします。

ただし、チョコレートには脂質、糖質も多く含まれています。
1日板チョコ1枚なんてのは明らかに食べ過ぎです!食べてせいぜい1日板チョコ半分にとどめましょう。

まあ今日くらいはもらえる方はたくさん食べてもいいと思いますがね~

コメント

コメントを受け付けておりません。