育毛大辞典 > 抜け毛対策法 > 冬の抜け毛対策法 > 冬の頭皮のかゆみの原因と対策!

冬の頭皮のかゆみの原因と対策!

頭かゆいなあ~
私はどちらかといえば、夏に頭皮のかゆみが出てしまうタイプなのですが、逆に、冬になると頭皮のかゆみに悩まされるという話もよく聞きます。

当然、夏の頭皮のかゆみと冬の頭皮のかゆみは原因も対処法も違います!

冬には冬の!頭皮のかゆみの対策法をお教え致します!

 

冬の頭皮のかゆみの原因

冬の空気の乾燥が招く頭皮湿疹

日本の冬は乾燥しています。さらに室内で暖房器具をつけると室内の湿度は10~30%程度となってしまいます。

もちろん、頭皮湿疹になるには体内のビタミン不足であったり、寝不足、ストレス、様々な要因も絡んでくるのですが、冬の乾燥も大きな要因のひとつであることに間違いはありません。

 

頭皮の洗いすぎ、乾かしすぎ

夏はベタつくので時には1日2回くらいシャンプーをしたりしても問題ないでしょう(しかし、推奨するのはシャンプー剤を使ってのシャンプーは1日1回です)
しかし、冬場もかゆみやフケが気になるからと同じペースでシャンプーをしたりしていないでしょうか?それが実は原因かもしれません!

また、冬場は温かくて心地よいからと、常に熱いシャワーを浴びていたり、ついドライヤーをかけ過ぎたりすることも頭皮の過剰な乾燥を招いています。

 

実は乾燥肌体質

女性はよく冬になるとハンドクリームやらボディクリームやらを愛用していますが、男性は女性に比べて皮脂量が多いため、そんなケアをしている人は少ないと思います。
(しかし、昨今男性向け化粧品の需要は若年層を中心に右肩上がりだそうです)
ですので、自身が乾燥肌かどうかなんて気にしたこともない、という男性が多いんです、意外と。
夏が過ぎ秋が過ぎ、冬になってもベタつきだけを気にしてひたすらその対策だけをしている男性諸君、実はそのベタつき対策が冬の乾燥肌を冬の頭皮のかゆみ招いてしまっているのです。

 

冬の頭皮のかゆみ対策

 

冬の頭皮のかゆみ対策は1にも2にも『保湿』です!

まず、室内には加湿器を。風邪やインフルエンザ対策にもなります。湿度は50%程度に保っていればOKです。
加湿器を買う余裕が…という人は洗濯ものを室内に干す。濡れタオルを掛けておくだけでも良いので、今すぐ実践しましょう!

そして頭皮の保湿には、まず、熱いシャワーやドライヤーのかけすぎに気をつける。
私が最もオススメしたいのは、シャンプーをさっぱり感のある脱脂系から保湿重視のものに変えることです。
洗い上がりは最初、何だかさっぱり感が無くて物足りなく感じると思いますが、乾燥する冬にはそれくらいでちょうど良いんです。
もちろん、春ちょっと汗ばむくらいの陽気になってきたらまたサッパリ系シャンプーにシャンプーも衣替えをしましょう。

オイルで保湿をする
先日も取り上げましたが、「馬油」や「ホホバオイル」等の天然の脂は人に馴染みやすく、少量で適度な保護膜を頭皮に作ってくれます。
頭皮ケアにこれら天然のオイルを使うこともオススメしたいです!
ただし、髪が細く、くせ毛な私の体験では、、就寝前に塗って寝ると翌朝すごい寝癖がつきます(笑)
朝、髪をセットする前に少量使うほうがオススメです!

コメント

コメントを受け付けておりません。