育毛大辞典 > 抜け毛対策法 > 冬の抜け毛対策法 > 男の頭皮も保湿をしよう!

男の頭皮も保湿をしよう!

化粧水をつける女性

肌や頭皮の乾燥の悩みというのは、女性に多く、女性用化粧品はさっぱりタイプ、しっとりタイプ等タイプ別に分かれているものも多くあるようです。

男性はどちらかといえば、保湿は必要ない、さっぱり、すっきり!という感覚のみを好みます。男なのに「お肌しっとりタイプ」なんて何だか気持ち悪いような…偏見でしょうか。

しかし!今時の10~20代の若者は化粧水を使うことはもはやあたりまえ。スキンケアに非常に関心が高いという調査結果が出ています。

少々話はそれましたが、薄毛を気にされる男性には、『保湿』が最も必要なんです。男性でも、脂性でも、です。

そこを怠っている男性があまりに多く、ここでひとつお話させていただこうと思います!

 

乾燥した頭皮が招く頭皮トラブル

 

頭皮の感想が招く頭皮トラブルというと、フケ、乾燥によるかゆみが挙げられます。
フケ、乾燥によるかゆみは、最も一般的な乾燥からくる症状ですので、これら思い当たる男性の方は頭皮が乾燥していると考えて下さい。

意外と盲点なのは、頭皮が脂っぽいので、保湿は必要ない、と思い込んでいる男性です。
実はその頭皮の脂っぽさの原因は「頭皮の乾燥」からきている場合が多くあります。

頭皮が脂っぽいからと、1日に何度もシャンプーしている、シャンプーの量を多く使用している、長時間洗い流している、脂性肌用の強いシャンプーを使っている、等々、これら脂性頭皮解消のために行っていることが返って脂性頭皮を悪化させているケースがあります。

人間の体は本来、自分で自分を守るようにできています。風邪を引いて咳や鼻水がでるのも体内のウィルスを追い出そうとしているからです。
頭では、頭皮や肌の乾燥はローションなんかで保湿すれば良いと思っていても、体は理解してくれません。体は体の自己防衛力を発揮し、自ら脂を出し乾燥しすぎた頭皮や肌を守ろうとします。
ちょうど、花粉症が、本来人体に害のないはずの花粉をやっつけようとして症状がでてしまうように、過剰に脂を出して頭皮を、皮膚を守ろうとしてしまうのです。

 

乾燥した頭皮が招く頭皮トラブル対策

 

まず、1日に何度もシャンプーしている、シャンプーの量を多く使用している、長時間洗い流している、脂性肌用の強いシャンプーを使っている、等々をしていて、なお頭皮トラブルが解消されない…という方は今すぐそれらを止めましょう!

それは間違いなく、真正の脂性頭皮ではなく、乾燥から来ている脂性頭皮です!

 

正しいシャンプー法はこちらです。

  • シャンプーは1日1回まで
  • 1回のシャンプー量の目安は多くて500円玉大くらい
  • 熱い湯で長時間洗い流すのは厳禁
  • 弱酸性のアミノ酸シャンプーで2度洗い

そして、保湿効果のある育毛剤を選んで使用しましょう。

参照→「複数の育毛剤で相乗効果を狙う!?メリット・デメリットは?」

 

頭皮の乾燥を防ぐにはオイルで頭皮マッサージをすることも有効です。

参照→「オイルマッサージで頭皮ケアをしよう!」

コメント

コメントを受け付けておりません。