育毛大辞典 > 健康 > 育毛に良質なたんぱく質を摂取するには鶏肉を食べよう!

育毛に良質なたんぱく質を摂取するには鶏肉を食べよう!

鶏肉丸ごと

先日、熊本での鳥インフルエンザ感染で11万羽の鶏が殺処分されたというニュースがありました。非常に気になるニュースです。

というのも、私は無類の鶏肉好きでして、先日も所用で高松で行き、有名な「骨付鶏」を食べてきたばかりです。食べ応えがあり、外はパリパリ中はジューシーで濃い目のこしょうの聞いた味付けはビールとピッタリで何ともおいしかったです。
と、グルメレポートになってしまいましたが、マジメな話に移させていただくと、鶏肉には良質なたんぱく質が含まれています。

髪の元(材料)はたんぱく質ですから、たんぱく質である肉を摂取することが大事です!しかし、肉には同時に脂肪分が多く含まれており、摂り過ぎは返って脂肪分過多のマイナス面のほうが大きくなってしまいます。
そこで、この「鶏肉」です。ヘルシーでかつ良質なたんぱく質が摂れる!育毛には最適な肉なのではないか、と私は感じているんです。

 

鶏肉は育毛に良い!

 

肉の脂質を敬遠しがちですが、鶏肉の脂質は皮下に集中するため、、脂肪の多い皮を取り除けがかなりヘルシーになるんです!
そこが鶏肉が育毛に良い最も大きなメリットです。

鶏肉の中でもヘルシーな部位といえば「ささみ」と思われると思います。
しかし、あのパサパサが苦手という人もいます。実は鶏肉好きの私でもあのパサパサした部位だけを食べ続けるのはキツイな~と正直思っていまして。
でも皮さえとってしまえばささみでなくともいいんです。よかった!

 

鶏肉の中でも、鶏ムネ肉は牛や豚のヒレ肉なみに低脂肪・高栄養です。
かつ、鶏肉のタンパク質は、毎日の食事で取らなければならない必須アミノ酸のバランスが良いうえ、消化吸収率なんと95%と高いものです。

 

胃腸の弱った人にも好適なのに加え、豊富に含まれるメチオニンという成分が肝機能強化に有効な点も見逃せません。
鶏肉にはビタミンAやB群をはじめ各種ビタミンが豊富で、中でも胸肉にはビタミンBの一種、ナイアシンの多いことがわかっています。
これらは、皮膚や粘膜の免疫力を高めます。

 

手羽部分には肉は少ないですが、ゼラチン質が多く、ここにはコラーゲンがたっぷり含まれています。
コラーゲンの育毛効果についてはこちらをご参照下さい。

→参照「育毛に良い栄養素~コラーゲン~」

 

とはいえ、豚肉には疲労回復に欠かせないビタミンB1が豊富に含まれていますし、牛肉は、脂質はやや高めですが、鶏肉や豚肉に比べ鉄と亜鉛が多く含まれています。
ですので、皮を除いた鶏肉を中心に、豚肉、牛肉も少量でバランスよく摂取することが望ましいです。

コメント

コメントを受け付けておりません。