育毛大辞典 > 抜け毛対策法 > 抜け毛を気にし出す年齢は平均何歳?抜け毛予防はいつからしたら良いのか!?

抜け毛を気にし出す年齢は平均何歳?抜け毛予防はいつからしたら良いのか!?

やる気のない猫

一見、今は全く抜け毛や薄毛の心配とは無縁かなと思われるまだフサフサの20代後半の男性に、「最近そういったスカルプ系のシャンプーが気になっている」「そろそろ何か対策をしたいと良い商品を探している」という話を聞きました。

男は早い人では10代後半から薄毛を自覚していろいろと育毛ケアをしているものですが、はたして平均にすると何歳くらいから薄毛を気にし始めるのでしょうか!?

そんな統計データはないものかと探してみました!

 

抜け毛を気にし出す年齢は平均何歳?

 

一般的には、30代後半から40代前半にかけてが、AGA(男性型脱毛症)による抜け毛、薄毛が増えるといわれています。

 

実際に抜け毛の本数も30代後半~40代にかけて増えるようです。

 

しかしながら、フリーペーパーR25の調査によると、抜け毛を気にし出す年齢は31.6歳!
つまり、世の男性たちは実際に抜け毛、薄毛になる前からその予兆を感じているということなんです。

 

30~40代のビジネスマン400人(※1)に、「今、自分の髪の毛の量を気にしている?」と聞いたところ、277人(69.3%)の人が「気にしている」と回答。さらにその277人に「自分の頭皮が気になり始めた年齢は?」と聞いたところ、平均は31.6歳という結果に。30代の入り口でこの問題に直面する人が多いことが分かった!
※全国の30~49歳の男性会社員400人(30~34歳:100人、35~39歳:100人、40~44歳:100人、45~49歳:100人)を対象としたインターネットアンケート調査結果/2014年4月実施/アイリサーチ調べ)

 

出典~web R25 働く男の「頭皮ラボ」より~

 

さらに、世の男性の32%が抜け毛、薄毛を気にしているというデータもあり、薄毛に気づくきっかけは、「自分で鏡で見て気になった」という回答が最も多く45%になります。

 

抜け毛予防はいつからしたら良いのか!?

 

もちろん、早いに越したことはありません。

 

50代でAGA治療を始めるよりも20代でAGA治療をしたほうが回復力もあると言われています。

 

しかし、それはあくまで正しい育毛ケアをした場合です!

 

間違った自己流育毛ケア、例えば、1日何回もシャンプーをしたり、サプリメントを多量に摂取したり、をすると余計に抜け毛、薄毛を加速させてしまいます。

 

薄毛が気になりだしたら、まずは正しい育毛知識を身につけることから!これに限ります!

コメント

コメントを受け付けておりません。