育毛大辞典 > 育毛に良い栄養素 > 育毛に良い栄養素~ヨウ素~

育毛に良い栄養素~ヨウ素~

昆布

突然ですが、小学生の頃、理科の実験でじゃがいもに薬品をかけるとじゃがいものでんぷんに反応して紫色に変色する、という実験をしたことはないでしょうか!?

その液体は「ヨウ素液」といい、本日の育毛に良い栄養素「ヨウ素」なのです。

また、ヨードチンキという消毒液を我々世代であれば知っているでしょう。あれも「ヨウ素」なのです。

こんなに身近に存在する「ヨウ素」の知られざる育毛効果について、調べてみました!

 

 

ヨウ素とは

 

ヨウ素は、ナポレオン戦争の際、海藻から火薬を製造しているときに偶然発見された元素、ミネラルであり、「ヨード」と呼ばれることもあります 。

 

人の体内で全身の細胞に作用して細胞の代謝率を上昇させる働きを持つ甲状腺ホルモンを合成するのに必要です。
ヨウ素は人にとって必須元素と言えます。
人体に摂取、吸収されると、ヨウ素は血液中から甲状腺に集まり、蓄積されます。

 

甲状腺ホルモンが過剰に分泌される疾患では有名なものに「バセドウ病」があります。

 

また、放射能汚染が起きた場合、放射性でないヨウ素の大量摂取により、あらかじめ甲状腺をヨウ素で飽和させる防護策が必要であり、日本は国民保護法に基づく国民の保護に関する基本指針により、核攻撃等の武力攻撃が発生した場合に武力攻撃事態等対策本部長又は都道府県知事が、安定ヨウ素剤を服用する時期を指示することになっています。
東日本大震災の際の福島原発事故のときに、ヨウ素入りのうがい薬を一気飲みすると良い等のデマが流れたのもこのことを間違って解釈したことによるものでした。

 

ヨウ素の育毛効果

 

ヨウ素は、甲状腺ホルモンを合成するのに必要不可欠な栄養素であり、甲状腺ホルモンの役目とは全身の細胞に作用して細胞の代謝率を上昇させることです。
また、甲状腺ホルモンには血管を柔軟にして老化を防ぐ効果があります。そのため、血行が良くなって動脈硬化を防げます。

 

髪の毛も毛母細胞から作られる細胞のひとつです。しかし、体調が悪いとき等は体の回復が優先され髪の成長は後回しにされます。

 

この日記で私は何度も言っていますが、体の健康がそのまま育毛へと繋がるのです!

 

ヨウ素が多く含まれる食材は、海藻類、魚類、大豆、玉子などがあります。

 

かつて日本では和食で昆布を多く摂取する食習慣がありましたので、ヨウ素が欠乏することはほとんどありませんでした。
しかし、私もそうですが、意識しないと、海藻類、魚など食べる機会の少ない、外食やレトルト食品やコンビニ弁当等に頼る食生活に現代人は陥りがちです。

 

大量に摂取する必要はありませんが、意識してヨウ素の含まれる食材を取り入れて行きましょう!

 

コメント

コメントを受け付けておりません。