医薬品の育毛剤の副作用まとめ

ネコの鼻

子供の頃から、病院が苦手というと自分が弱っちく聞こえて嫌なので、あえて嫌いと言わせていただきますが(笑)

先日、仕方な~く健康診断の二次検診に行ってきた私です…。検査結果が何事もないことを祈ってます。

病院が苦手…いや、嫌いな私なので、当然薬も嫌いなんです。

体質なのか、胃が弱いのか(確かに慢性胃炎ではあります)、サプリメントを飲んでも胃痛を起こすくらいなので、口にするものは本当に慎重に選んでいます。

そこで本日は、医薬品の育毛剤の発毛効果・効能ではなく、その裏側、副作用についてのみまとめてみたいと思います。

 

医薬品の育毛剤の副作用

 
続きを読む

育毛剤で抜け毛が増える!好転反応とは!?

木に登るネコ

育毛剤や育毛サプリメントを使用して一時的に体調が悪くなった。これは『好転反応』か?『副作用』か?

そう悩む時はないでしょうか。

私自身も悩む時がありますし、同じく育毛に取り組む友人に相談されることもあります。

正直、私は「ちょっとでも調子が悪かったら止めてしまう派」です。何かあってからでは遅いですからね。

そして、余談ですが、私は昔から努力し続けるとか何かを継続して習慣づける、といったことが大の苦手な部類の人間です。

ですが、本日は改めて育毛剤や育毛サプリメントを使用して一時的に体調が悪くなった場合これは『好転反応』なのか?『副作用』なのか?について検証したいと思います!

『好転反応』なのだとしたら、途中で止めてしまっている私は随分育毛のチャンスを逃していると言えます。トホホ

 

好転反応とは

続きを読む

続・サプリメントの副作用について

サプリメントの袋

サプリメントの副作用について、以前に私なりの見解を書きましたが、サプリメントで副作用が出たと感じている人は思っていた以上に多くいるようです。

そこで、もう少し深く、サプリメントで副作用が出たときに考えられる原因を探っていきたいと思います。

 
→参照「サプリメントの副作用について」

 

サプリメントで副作用が出たときに考えられる原因
続きを読む

サプリメントの副作用について

サプリメント

以前、友人から育毛サプリメントの副作用について尋ねられたことがあります。

基本サプリメントは食品と同等であるから副作用はない、と回答したのですが、どうも納得いってないかんじでした。

そこで、そんな友人のためにも、サプリメントの副作用について調べてみました。

 

まず、サプリメントとは?
続きを読む

育毛サプリメントの効果的な飲み方!

水を飲むネコ

育毛サプリメントは「体質改善」を目的とし、結果、頭皮の血行が良くなる等し、毛髪が生えやすい体質になることを目的としている!

ということは前回書きました→「育毛サプリメントとは!?その効果とは!?」参照

 

では、その育毛サプリメントをより効果的に取り入れる方法、また注意するべきことはないか?

と、また調べましたのでご紹介します!

 

 

 

育毛サプリメントの効果的な飲み方

続きを読む

飲む育毛剤と育毛サプリメントの違いとは?

あちゃー!って顔のノラネコ

最近、育毛に良い成分について調べることにすっかりハマっていますが、分かっているようでなんとなく曖昧になっている「飲む育毛剤」と「育毛サプリメント」の違いをここではっきりばっさりとしておきたいと思います!

 

 

 

「飲む育毛剤」とは具体的には、ミノキシジルタブレット(→「育毛成分ミノキシジルとは!?」参照)やプロペシア(→「育毛成分フィナステリドとは!?」参照)のことです。

「育毛サプリメント」は例えば成分でいえば、ノコギリヤシ亜鉛L-リジンカプサイシンイソフラボンなど。

単体でサプリメントとして販売されているものもあれば、それらをセット販売、あるいは1つに配合して「育毛サプリメント」として販売されています。

 

飲む育毛剤と育毛サプリメントの一番の大きな違いは、
続きを読む

育毛成分「フィナステリド」とは!?

野らネコ

アメリカ食品医薬品局 (FDA) が認めた男性型脱毛症に有効な薬は、「ミノキシジル(商品名ロゲインなど)」と「プロペシア」のみであります。

前回はこのうちの「ミノキシジル」についてご説明しました。

 

 

今回はもうひとつの「プロペシア」の有効成分である「フィナステリド」についてご説明します!

 

フィナステリド誕生のいきさつ

続きを読む

育毛成分「ミノキシジル」とは!?

ねこじゃらし

先日の「人類の育毛の歴史」(こう書くと壮大だなあ…笑)の中で出てきました、人類初の(ちゃんと効果のある)育毛剤「ミノキシジル」についてさらに調べました!
 
 
 
 
 
 

ミノキシジル誕生のいきさつ

 

ミノキシジルは1960年代にアップジョン社(現在のファイザー)が創製し、元々は、高血圧の経口薬として用いられていました。
続きを読む