薄毛男性必見!薄毛をうまくカバーする髪型!

イケメンは髪型もイケメンだ…

薄毛になってくると、外見にコンプレックスを感じ始め、おしゃれをすることを諦めてしまう…。そんな男性が多いように思います。

育毛剤や育毛シャンプーで対策して、再び毛が生えたらおしゃれしよう…なんて思ってはいないでしょうか?

医薬品の育毛剤でも最短で6ヶ月は発毛するまでにかかります。その間は?そのまま放置ですか??

それはもったいないことです!

育毛中も薄毛をカバーするおしゃれな髪型をすることで、薄毛男性の株はグッとあがるんです。

薄毛をうまくカバーできる髪型、カットの仕方はたくさんあります!そちらを本日はご紹介します!

 

薄毛をうまくカバーする髪型

続きを読む

糖分の摂り過ぎが薄毛の原因になる!

スイーツ男子も増えているらしい…

世の中、甘党の男性、というのも結構いるものです。

私の周りで、スナック菓子は食べない、甘いジュースも飲まない、のに、ややぽっちゃり体型の友人がいますが、どうも基本の食事が甘めの味付けが好きらしいのです。
例えば、たまご焼きは砂糖たっぷり、だとか、菓子は食べないが、菓子パンを昼食代わりにしている、だとか、食事での糖分の摂取量が多かったんです。

幸い、その友人はまだ薄毛ではありませんが、そんな食生活をしていると将来薄毛になるぞ!と脅しておきました(笑)

なぜなら、糖分の摂り過ぎている人は確実に薄毛予備軍だからなんです!

 

糖分の役割とは

 
続きを読む

現代病「ストレートネック」で薄毛になるかもしれない!?

ネコの猫背

昨日の日記と多少内容は被るのですが、ネット依存症と薄毛の関係を調べていたら、この「ストレートネック」という単語が多く出てきました。

→参照「ネット依存症が薄毛のリスクを招く!」

「ストレートネック」は現代人に多い現代病のひとつであり、予備軍も含めるとその数は今急増しているということです。

そこで、本日はこの「ストレートネック」について掘り下げていきたいと思います!

 

「ストレートネック」とは

続きを読む

ネット依存症が薄毛のリスクを招く!

タブレットをいじる男性

通勤の電車の中でスマホもしくはタブレット、携帯をいじっている人が実に多いですね!

そういう私も多分に漏れずその内の一人なのですが…。

しかし私はいまだにガラケー愛用者ですし、もちろんタブレット型も持っておらず、ゲームをする習慣や趣味もないので、そこまで依存度は高くないと思うのですが。

スマホに限らずPCでもとにかくネット環境がないと落ち着かないという人は若年者に多いという統計データが出ています。中高生に至ってはかなり問題となる場合もあるようです。

そんな、子供の頃から当たり前にネット環境に囲まれてきた若者たちが将来薄毛になるリスクは、実は、我々世代よりも高いというのです!

 

ネット依存症とは

 
続きを読む

続・薄毛とコレステロールの関係!

明太子といくらはコレステロールが高い…

健康診断でコレステロール値が高いと言われて以来、真面目に粗食生活を続けています。

ひとまず3ヶ月後の再検査まではつづけてみようかと。(いや、その後も継続しなければならないのでしょうが…)

ですが、元々自覚症状がないので、今現在これといって体調の変化は感じていないのですが、この生活習慣の改善で健康になれれば、あわよくば抜け毛にも良い影響が出れば…なんて現金なことを考えています(笑)

前回、薄毛とコレステロール値は大いに関係があると書きました。

→参照「薄毛とコレステロールの関係とは!?」

しかし、さらに調べてみたところ、薄毛とコレステロールの関係はもっと深かったのです!

 

薄毛とコレステロールの関係~コレステロールは男性型脱毛症(AGA)に深く関係する!~

 
続きを読む

頭皮が硬いと薄毛になる!?頭皮を柔らかくすれば毛は生えるのか!?

洋梨

薄毛の人には頭皮が硬い人が多い、というのは定説のようになりつつあります。

しかし、薄毛ではない友人に「頭皮が硬いとはどのような状態か?」と尋ねられ、新鮮な驚きがありました。

言われてみれば、何を基準に「頭皮が硬い」と言っているのだろうか…頭皮が硬いということは本当に薄毛に繋がっているのだろうか…。

自分自身、かなり思い込みで判断していた部分もあったなと反省しきりです。

改めて、頭皮が硬いと薄毛になるのか!?頭皮を柔らかくすれば毛は生えるのか!?といったところをつきつめていきたいと思います!

 

頭皮が硬いとはどのような状態か?

 
続きを読む

薄毛とコレステロールの関係とは!?

たまごかけご飯はコレステロールが高い

先日、社内で健康診断がありまして、とうとう私も「コレステロール値」でひっかっかってしまいました。

いや、まだ決して中年太りとまではいかない(と、思っている)のですが、若干体重が増えてきた事実はあります。

これはいけない、と、コレステロール値を下げる方法を探していたところ、薄毛、抜け毛との意外な関係が見えてきました。

薄毛とコレステロールの関係、これは調べれば調べるほど、人事ではないと思いましたね。

 

コレステロールとは

続きを読む

口が渇く…ドライマウスの症状が抜け毛を招いている!?

ネコとネズミ

朝、通勤電車に乗っていると、見事に大きな口を空けて居眠りしている人がいますね。

口を空けて眠るタイプの人は喉が乾燥して風邪をひきやすいと聞いたことがあります。

口の中そのものが渇いているという「ドライマウス」という症状の人が最近増加傾向にあるようです。

「ドライアイ」は分かりますが、「ドライマウス」とは聞きなれないなと思い、調べてみました!

調べて行くと、「ドライマウス」はどうやら抜け毛、薄毛の進行に関わりがあるらしいということも分かってきました。

 

ドライマウスとは

 
続きを読む

抜け毛は病気のサインかもしれない!?抜け毛に隠された病気とは?

ゴロゴロするネコ
急に抜け毛が増えた時、その原因をどう考えますか?

年齢的なもの、ストレス、生活習慣、遺伝、たいていの人はそう考えて育毛剤や育毛シャンプーでもケアを始めるでしょう。

しかし、その抜け毛の裏に重大な病気が隠されている場合もあるんです。

以前、貧血が原因の抜け毛については書きましたが、それ以外にも、抜け毛が引き起こされる重大な病気があるんです!

→参照「抜け毛の原因は貧血!?」

 

抜け毛が関係する病気

続きを読む

間違ったシャンプーの仕方が薄毛を招く!

苦悩する男性
たまに散髪時に美容室でシャンプーをしてもらうと実に頭がスッキリします。頭皮の毛穴の汚れまで落ちてるなーという気がします。

家での洗髪だと、どうしてもあそこまでスッキリしないのはやはり技術のせいなのでしょうかね。

ごくたまにですが、家での洗髪でも翌朝の頭皮のスッキリ感があるときがありますが、その時はたまたま洗髪の仕方が良かったのでしょう。ですが、それを続けられないのが難点です。

正しいシャンプーの仕方は以前もお伝えしましたが、

参照→「正しいシャンプーの仕方!」

逆の考え方で、今の自己流の間違ったシャンプーの仕方をひとつずつ改善していく、というのもありかと思いました。

これから挙げる間違ったシャンプーの仕方、心辺りはないでしょうか?もしかしてその間違ったシャンプーの仕方が薄毛を招いているのかもしれませんよ!

 

薄毛を招く間違ったシャンプーの仕方

続きを読む

← 前のページ次のページ →